So-net無料ブログ作成
検索選択

前駆陣痛、そして・・・ [日常の色んなこと編]

予定日まであと4日。あちこちから「まだ?」「そろそろ?」と頻繁にメールや電話がくるようになりました。

が、

まだです。前駆陣痛と呼ばれるお腹の張りや痛みは毎晩あるのですが、朝になると遠のき、を繰り返しております。BABYはかなり元気に動きまくっているので、張りと重なると眠れないほど痛いんですけどね。

今日の検診の時点でBABYはだいぶ下がってきているのだけれど子宮口はまだ1センチしか開いていないようで、お医者様いわく、「予定日越えそう」とのことです。来週中には生まれてくるよう、とにかくたくさん動いて下さいとのことでした。と、いうわけで、必死にウォーキングをする日々が相変わらず続いております。(ちなみに今日はいつもの公園に着いて、10歩ほど歩いたところで、鳥に糞を落とされました[もうやだ~(悲しい顔)]この歳になってまさか鳥に糞を落とされるとは・・・くぅっ[ふらふら]歳は関係ないか)

「ウォーキングだけじゃだめなんやろか、スクワットとか階段の上り下りとか増やした方がええんやろか」と言う私に旦那様は

跳ねてみたら、ええんちゃうか?例えば3の倍数と3のつく数字の時に跳ねて、5の倍数の時にいきむとか[exclamation]

「ほら、1、2、・・・」

3(シャンッ)[グッド(上向き矢印)]

旦那様のカウントに思わず変顔で跳ねる私。。。

「4、5(ごぅ~ん)[バッド(下向き矢印)][ダッシュ(走り出すさま)]

そして5のときには必死でいきむ私。。。

6(ロォックッ)」

すかさず、また変顔で跳ねる私。。。

15くらいまでカウントした頃、はっとして

何やらせとんね~~んっ[グッド(上向き矢印)][バー][むかっ(怒り)][バー]」髭男爵口調で突っ込みを入れる私。

 こうして、皆様の心配をよそにアホな食いしん坊夫婦の夜は更けていくのでした。。。ちゃんちゃん。

 

 


nice!(3)  コメント(10) 
共通テーマ:妊娠・出産

コリス(西洋料理 京都) [おそと編]

ついに予定日まであと1週間となりました。「そろそろ夫婦二人きりでおでかけも最後かしら[るんるん]」とでかけた本日のランチ。

ネットでの口コミで以前から気になっていたこのお店。清水道からちょっと入ったマイナーな所にあるのですが、予約しなきゃなかなか入れない12席ほどのこじんまりしたお店です。日曜日なのに予約もしてなかった私達。だめもとで行ってみようということでPM1:00頃に伺いました。

すると・・・妊婦ってツキがあるのかも!奇跡的に1テーブルだけ空いていました[ぴかぴか(新しい)](その後もひっきりなしにお客さんが訪れていましたが、予約無しの方はやはり入れず・・・ほんとに私達はタイミングがかなり良かったみたい[手(チョキ)]

そのお店の名は  「コリス」

コリス.jpg

細い路地にひっそりと佇んでおります。ではいざ入店

店内に入ると、壁際に所狭しと置かれたワインセラーと美味しそうなワインの数々。黒板にぎっしりと書かれたメニュー。「ポルチーニのリゾット」や「焼いたフォアグラバターライスの上に」などなど、どれもこれも美味しそうで目移りしてしまいます。迷いつつも黒板メニューは次回夜に来たときにゆっくりと楽しもうということになり、メインにパンとサラダがついたお得なランチセットを注文。

まずはパンが運ばれてきました。

コリスパン.jpg

2人分でこの量。すごい。バケット1本分やないですか。しかも香ばしくって美味しい。

次はサラダです。

Image007.jpg

めっちゃ美味しそうでしょ。美味しそうではなくめちゃめちゃ美味しいのです[ぴかぴか(新しい)]。ご覧の通りランチについてくるサラダとは思えないくらい丁寧に作られたサラダです。写真には写っていませんが、奥に手作りポテトサラダものっています。しかも上にかかっているのは手作りマヨネーズ。これまた「美味しい~っ[揺れるハート]」。そこら辺のスーパーに売っているマヨは偽マヨではないかと思うくらい、そしてマヨネーズってこんなに美味しかったのね[黒ハート]、と思うくらい美味しいマヨネーズでした。このサラダだけでも私が今まで食べたサラダのベスト1・2を争うお味でした。

そしていよいよメイン。

旦那様が注文したのは

「豚のブルーチーズカツレツ」 (1500円)

Image008.jpg

ナイフを入れるとほ~ら、中からとろ~り。チーズがあふれ出す~[ぴかぴか(新しい)]。「赤ワインベースのソースの酸味とチーズの塩気、そして豚のジューシーな旨味が相まって最高~っ[exclamation×2]」と旦那様は興奮気味。「これ、ワインと一緒やったら更にええやろな~っ」と出産予定日まで1週間の妻を目の前にワインを頼むべきかどうか真剣に悩んでいます(車だったので)。「ワイン飲んでいいよ。私運転するから・・・」と言う私に、「それはできひんよ~[ふらふら]」一度は断った旦那様。でも2回目「だから、ワイン飲んでええよ」という私の一言で「ええの?」と言いながら、即行白ワインを注文。その後おかわりでポートワインまで注文しておりました。(相性抜群で最高に美味しかったようで幸せに浸っておりました。)

ちなみにワインの付け合せででてきたのがクリームチーズのカナッペ。これも美味しかったですよ。

Image006.jpg

さて、私の方のメインは

マカロニグラタン (1400円)

Image009.jpg

こんなに美味しいグラタン、食べたことない[exclamation×2]」私の第一声です。濃厚かつクリーミーなベシャメルソースに ホタテ、ベーコン、チーズの旨味がぎゅっと詰まっていて・・・。あ~っ、これだけでは表現しつくせないぃ~っ[ふらふら]。この美味しさを何と表現すればいいのでしょう。

料理を待っている間、厨房からホタテの焼けるいい匂いがするな~と思っていたのですが、その上質なホタテがゴロゴロ入ったこのグラタン。「うま~いっ。めちゃめちゃうまーいっ。とにかくいっぺん食べてみぃ~[あせあせ(飛び散る汗)]」ってな感じです。パンやサラダもついているから、結構なボリュームでお腹がいっぱいになってきているのに、食べて無くなっていくのが惜しい、「あ~もっとこのグラタンを食べていたい~[揺れるハート]」そんな美味しさでした[わーい(嬉しい顔)]。出産前にこの美味しさと出会えたなんて、なんと幸せなんでしょう。もう思い残すことはありません(オーバーかしら?)

二人ともこの美味しさには大大大満足。ここ数年で行った数々のお店の中でも最高レベルに心をガチッと掴まれました。これを書いている今もまだ「ほんま美味しかったよな~」と夫婦で反芻中です。

価格だけ見ると、ランチにしてはちょっと高め?と思うかも知れませんが、味、ボリューム共に十分満足できますので、食べ終わった後は「あの内容でこの価格は絶対に安い!」と思うこと間違いなしです[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

 

その後は錦市場近くのオ・グルニエドールでケーキを購入。お家でゆっくりデザートタイムとなりました。大人な感じの味でこちらも美味でした。

Image014.jpgImage013.jpg


nice!(2)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

三室戸寺のあじさい [日常の色んなこと編]

今週、15日の日曜日に旦那様と三室戸寺のあじさいを見に行ってきました。旦那様が昼間仕事だったので帰宅後、夜のライトアップにでかけることに。

Image005.jpg

三室戸寺へは家から車で10分ほど。駐車場から少し坂を上り、お寺の門をくぐると、一面にあじさいのお庭が広がっています。ここには1万株ものあじさいがあるそうです。この時期、町のあちこちであじさいを見ることはできますが、こんなにたくさんのあじさいに囲まれたのは生まれて初めて![ぴかぴか(新しい)]

きれいやな~!すごいな~!」二人ともこの言葉しかありませんでした。よく見る青や赤のあじさいだけでなく白いあじさいなどもあり、色とりどり、梅雨に入ってまさに見頃を迎えたあじさいは本当にきれい。

私達が着いたころはまだ明るかったのですが、だんだんと日が落ちライトアップされたあじさいは幻想的な姿に。弦楽四重奏なども始まってみんなゆったりと花を観賞しています。

Image010.jpg

そしてその頃私達は。。。もちろん弦楽の響きとあじさいを楽しみつつ。。。

手には「わらび餅[わーい(嬉しい顔)]」花より団子道まっしぐらでした。あじさいも美しかったですが、こちらも美味でございました。

 

そういえば、6月の中旬に下鴨神社に蛍を見に行ったのですが、そのときも確か境内で売っていたみたらし団子「加茂みたらし」を食べたっけ。ほほほ。五体を表すと言われているこのみたらし団子。とても美味しいのです。神社の近くにお店を構えてらっしゃるのですが、この日は臨時で境内に出店されており、これを我慢するなんて私達夫婦にはできませんでした。ここでもまた花より団子、蛍より団子でしたね。あっでもここのみたらしは本当に美味しいのでお勧めです。お近くに来られたときは是非味わってみてください[わーい(嬉しい顔)]

下鴨神社蛍の際みたらし.jpg


nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

臨月ライフ! [日常の色んなこと編]

4月、5月は出産準備やら、名古屋への帰省などで少しだけバタバタしており気がつけば2ヶ月も更新していませんでした・・・[わーい(嬉しい顔)] もちろん、その間にも食欲は衰えることを知らず、「おいしい!」を満喫していましたけどね。

そうこうしている間に私はついに臨月に[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]今日から38週、予定日まであと2週間です。生まれそうな気配は全くございません。ヨガとウォーキングのおかげか、かなり食べている割には体重はプラス4.5kg、腰痛妊娠線も今のところ発生しておりません。臨月に入ると、できなくなること(シャンプーとか、足の爪きり、風呂掃除、車の運転など)が多くなると思っていたのですが、特に問題なくできております。できなくなったことと言えば・・・三角座り(体操座り)ぐらいでしょうか。あと、恥骨痛[exclamation][ふらふら]には悩まされています。動いているときはなんともないのですが立ち上がったり、服を着たり、動作を始めるときに恥骨が痛い・・・[ふらふら]37週の検診ですでに推定体重2800gのBABY。さすがにそれを支える恥骨は大変な思いをしているのだと思います。

そしてこれが今の私の姿です

臨月!.jpg

まるでスイカです。旦那様曰く、PCに向かって座っている姿はまるでロシアの人形「マトリョーシカ」にそっくりとか。爆笑しながら「斜め後ろから見たらお前マトリョーシカみたいやで~[わーい(嬉しい顔)]」と言う旦那様に、「ひどいっ[もうやだ~(悲しい顔)]」と言いながらも思わず「記念に写真撮って」と頼んでしまいました。写真に写る姿は・・・ほんまや。マトリョーシカや[わーい(嬉しい顔)]

280px-Russian-Matroshka_no_bg.jpg画像 061.jpg

今ではお腹の上からでもBABYの足とかお尻とかがわかるようになってきました。これがあと1ヶ月もしないうちに出てくると思うと不思議です。ていうかめっちゃ痛いらしいんですよね。「鼻からスイカ」、「ボブサップに鼻の穴を思い切り広げられる感じ」、「腰を内側からハンマーで砕かれる感じ」とかネットで調べると想像を絶する体験談が載っているので、今からドキドキです。つい先日も「どんな痛みなんやろう?」とふと思い、旦那様が仕事に行っている間に一人で鼻を左右にぷい~んと広げてみたりしました。「いててててっ。これをボブサップにされたら・・・?もっと強く広げてみよっ。[がく~(落胆した顔)]ひょえ~っ。むりむりむり~っ[ふらふら]

5分後、真っ赤になった鼻とともに、はっと我に返った私。「なにやってんねんやろ、あほすぎる・・・[たらーっ(汗)]

まっ、男性が経験したら気絶する痛みとはいうものの、母も祖母も経験してきたことだし、なんとかなるでしょう。「いつでも来い!陣痛!」

てな感じで残り少ない妊娠ライフ、結構楽しんでます。

ちなみに昨日、マタニティヨガに参加するため病院に行ったら、来年の1月までの分娩予約は締め切りだとか。来年の1月ってことは今妊娠2ヶ月とか3ヶ月の人ってこと。少しでも妊娠に気づくのが遅ければどこで産んだらいいんでしょうか。希望の病院で産むにはもはや妊娠前からの産院探しが必要な時代なのかもしれませんね。


nice!(2)  コメント(11) 
共通テーマ:妊娠・出産
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。