So-net無料ブログ作成

出産、そして・・・ [日常の色んなこと編]

7月3日、午前7時39分に3224gの女の子を出産いたしました~[ぴかぴか(新しい)]

DSC04000.JPG

10分間隔の規則的な陣痛が始まってから48時間、途中それでもなかなか子宮口が開かないため、バルーンを入れ、最後の7時間は2分おきの陣痛がきているにもかかわらずまだまだ7センチしか開かず、最終的には促進剤を少し投与して出産に至りました。

まさか、こんなに難産になるとは・・・[もうやだ~(悲しい顔)]今まで、経過はいたって順調、お医者さんにな~んにも注意されることもなくきた私だったのにぃ[ふらふら]

それにしても陣痛ってやつは今までに経験したことのない痛みでした。陣痛が10分間隔で、LDR(陣痛から分娩、回復まで同じ部屋、同じベッドで移動なしに過ごせる部屋)でまだ少し余裕で過ごしていたころ、隣のLDRで壮絶な「いた~いっ、う~、いた~いっ」っていう叫び声が聞こえてきました。その時は「どんな痛みなんや~っ。怖いな~。でもそんな叫ぶほどのもんかいな~っ」なんて思っておりました。

しか~しっ。いざ自分の時となると・・・叫ばずにはいられませんでした。あの痛み、なんて表現したらいいのか。息するのも痛い、お腹がパンパンに張って破裂しそう、あ~とにかく痛い[ふらふら]。そんな陣痛が2分間隔で7時間続いたときは「きた~、う~、いたい~[たらーっ(汗)]、まだ生まれへんの~?いつ終わるの~?いたい~[たらーっ(汗)]」って叫びまくってました。陣痛が2分間隔の間隔って始まりから次の始まりまでの間隔で、陣痛自体は1分くらい続くのでほとんど痛くないときなんてない状態なんですよね。分娩監視装置の陣痛の強さや間隔を見る波形は針が振り切れて、富士山がいっぱい状態。その中で前の陣痛が落ちつく前に次の陣痛がやってきて連峰状態になっている波形もあったりで。「陣痛には合間に必ず休憩時間があるってうそやんか~っ」と半狂乱状態にもなりつつ。握っていたお守りはもうヨレヨレのクタクタ。手足は震えてくるわ、一瞬意識が飛んでうわごとを言うわ、終わりのわからない痛みととにかく戦いました。促進剤を入れて、やっとベッドが分娩台の形になったときにはやっと先が見えた気がし、お医者様が会陰切開の為にハサミを取り出したときはそのハサミがゴールテープに見えましたね[ぴかぴか(新しい)]。「やっと産まれる~[たらーっ(汗)]

鼻からスイカ、ボブサップに鼻を・・・などと出産前はいきんで出てくる瞬間が痛いのだと思っていました。が、本当に痛いのは陣痛。陣痛に比べれば、いきんでいるときの痛みなどずっとまし。会陰切開の痛みですらほとんど感じなかったくらい。出産がいきむ過程だけでできるのであれば、鼻からスイカでも何でも出してやるってなもんです[わーい(嬉しい顔)]

こうして,待望の長女は旦那様と実家の母の立会いのもと、ローリングストーンズのBGM[るんるん]の中産まれてきました。

旦那様にへその緒を切ってもらい、親子感動の初対面!と思ったのも束の間、長時間のお産だったために、胎便吸引症候群(BABYがお腹の中で本来産まれてから出すはずの胎便を出してしまい、その羊水を飲んで呼吸困難になる)になっていたらしく、応急処置の後、救急車でNICU(新生児集中治療室)のある病院へBABYだけ搬送されていってしまいました。

「え~っっっ[exclamation×2]

というわけで、出産翌日から、病院に外出許可をもらい、毎日BABYのいる病院へ面会に行き母乳を届けたり、医療費助成関係の手続きに奔走したり、夫婦共にバタバタしておりました。が、本日無事BABYが退院できることになりました[手(チョキ)]

出産から2週間ちょっと。やっとほっとできました。

途中、忙しい仕事をしながらもBABYの為に奔走し、不安と心配で不安定になっている私には「うちの子は絶対大丈夫」とずっと励まし続けてくれていた旦那様。自身も不安で心配な気持ちは一緒だっただろうに、ずっと支えてくれていました。本当に感謝しています。ありがとう。

これからは旦那様との間に授かった宝物をしっかり大切に育てていこうと思います。

 

ちなみにうちのBABY、呼吸困難な状態の時からすでにミルクはグビグビ飲んでおります。食いしん坊夫婦の娘としての頭角を既に現してきております よく飲み、よく寝て、よく動くかなりたくましい娘です。[わーい(嬉しい顔)]

 

※本日から実家に帰る為すぐにコメント返しできません。ごめんなさい。

 

 

 


nice!(6)  コメント(10) 
共通テーマ:妊娠・出産
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。