So-net無料ブログ作成
検索選択
日常の色んなこと編 ブログトップ
前の10件 | -

造幣局桜の通り抜け [日常の色んなこと編]

最近、仕事が忙しい旦那様。なかなか休みも取れないので

「いいよ。わたしゃぽにょさんと二人で強く生きていくよ・・・[バッド(下向き矢印)]」といじけ気味だったこの日、そんな母子の気持ちを悟ってか、休日出勤ながら、ぱぱっと仕事を片付けていつもより早く帰宅してくれた旦那様。

そして帰宅するなり

「造幣局の通り抜け行くぞっ」 と。

素敵~っ[ハートたち(複数ハート)]

というわけで、開通まもない第二京阪[車(RV)]を使って大阪にある造幣局まで行ってきました。

そして、いつもながら桜を楽しむ前にまずは出店を楽しむ私達家族。

ぽにょさんも食べる、食べる。

広島焼きに~[るんるん]

DSC01599.JPG

フランクフルトにぃ~[るんるん] (手まで食べられそうな勢い・・・)

DSC01607.JPG

私の好物トッポギぃ~[るんるん] (これは大人だけ~) でもここのんは、あんまり美味しくなくて残念

DSC01609.JPG

そして シャーッピン[るんるん] (パンみたいな生地に餃子の具を入れて焼いた感じ)

DSC01610.JPGDSC01613.JPG

ぽにょさんには濃いから食べさせるつもりはなかったけど、号泣され、結局奪われ、かなり美味しそうに食べてた・・・(今日だけやからなっ)

DSC01616.JPG

そして、定番ベビーカステラ[るんるん]

DSC01619.JPG

 

散々、食べたあとはベビーカーから降りて笑顔で

「疾走、逃走、暴走[ダッシュ(走り出すさま)]

「こら、まて~、捕獲や~[exclamation]

と必死でおいかける旦那様。

DSC01623.JPG

 もちろん本来の目的、桜の通り抜けもしっかり楽しみましたよ。

DSC01627.JPG

桜を見るなり、「わぁ~きれい」「しゃくら、さいた」「しゃくら、きれい」と言いながら興奮のぽにょさん。ここでも何度か逃走、暴走を繰り返し・・・「待て~っ」と必死に追いかける私達に

桜の間から

「ばぁ~っ」

DSC01637.JPG

かっ可愛いやないか我が娘・・・。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

秋祭り [日常の色んなこと編]

今日はいつも仲良くしているママ友&パパも含め6家族でバーベキューに行くはずが・・・前日の雨で延期に。

時間がいきなり空いてしまったので、朝から美容室行ったり、家族で買い物に行ったり、そして夜は地元の神社のお祭りにでかけました。

DSC00588.JPGDSC00586.JPG

バックが暗くてあんまりお祭りっぽさが伝わらんっ[もうやだ~(悲しい顔)]

でも夜店もいっぱい出ていてかなりにぎやかだったんですよ。

去年はぽにょさんはスリングの中、私は乳腺炎でひーひー言いながら行ったお祭りでしたが、今年はゆっくり楽しむことができました(昨年ここで食べたこってりフード達が後々乳腺炎切開への引き金を引いたことは言うまでもありません[たらーっ(汗)]

お腹空き空きで行った私達。京都のとんかつやさん「かつくら」のコロッケに串かつ、そして近所でネパール料理屋さんをしているらしい人がやってた屋台のカレーなどなどを食べました。カレーはご飯がちょっと硬かったのがう~んでしたが、カレー自体はとっても美味しかったですよ[わーい(嬉しい顔)]

そういえば祇園祭りでもインド料理屋の前に出ていた屋台のカレー食べたような[わーい(嬉しい顔)]

たこ焼きとかお好み焼きよりもついつい変り種に目がいってしまう私達なんですよね~。ぽにょさんは、ターメリックライスつまんでたけど、よく考えたら1歳児はターメリックライス食べて大丈夫なんやろか[exclamation&question]

ま、元気にしてるし大丈夫やと思います。

 帰り際、友達のしょうちゃんママ&パパに遭遇!写真でしか見たことがなかったしょうちゃんパパでしたが後ろ姿がしょうちゃんそっくりで、すぐわかってしまったわ。DNAの威力恐るべし[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:育児

一気に更新しました! [日常の色んなこと編]

4月に入ってからず~っとサボっていたブログ更新。

書きたいことは山ほどあれど、ぽにょさんの3回食を始めたり、色んなとこに遊びに連れていったりしていたらなかなかゆったりした時間がとれず、気がつけば5月も半ばになってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

そこでこの度、4月から5月の出来事、一気に更新いたしました。一気に書いたのでいつにもまして拙い文章ばかりですが、もしお付き合いいただけるなら、是非読んで下さい[わーい(嬉しい顔)]

 


タグ:お知らせ
nice!(2)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

バレンタインやらワインやら [日常の色んなこと編]

旦那様と出会って10年くらい(なんかわからんようになってきた)。一緒に過ごしてきたイベントごとは数知れず。。。ここまで回数を重ねるとサプライズなプレゼントよりも相手が欲しいものがよかろうということで最近は欲しいものを聞いたり、一緒に買いに行ったり、まるで熟年夫婦のように各イベントを過ごしております。

そんな10回目くらい?のバレンタインデー2009[黒ハート]のプレゼントがこちらです。

Image231.jpg

旦那様の好きなワイン(赤・白)でございます。西大路通り沿いにある素敵なワイン屋

「わいんくれーじ」 さん

に一緒に行って購入しました。お店の雰囲気も置いているワインも店主さんも全てが素敵な感じのお店です。

ワインのことなんてあんまりわからない私ですらそこにいるだけで「ワイン飲みた~い。もっとワインの勉強しよかな」なんて思ってしまうお店です。

ところで、妊娠~授乳で1年以上まともにアルコールを摂取していない私。飲みたいオーラが出まくっていたんだろうな~。そんな私をみて店主さん、(視線の先にはぽにょさんを抱きながらワインを眺めている旦那様)

奥さん、今はお子さん小ちゃいから飲めないんやね~。飲みたいでしょ~。」

私:「そうなんですよね~。早く乳離れしてくれたらいいんですけど・・・」

店主さん:「いや~男はいつまでたっても乳離れしませんよ~」

私:「ん?おとこ?乳離れしない?ダンナサマ=チチバナレシテナイ?」

店主さんがおっしゃってたのはバリバリ赤い靴下はいた我が娘ぽにょさんのことだったようで・・・。ありゃりゃまたか・・・。薄毛やしね~[わーい(嬉しい顔)]

ちなみに、ぽにょさんが卒乳を迎えたときに飲むお酒はすでに我が家でその時を静かに待っております。こちらがそのシャンパン。旦那様のお友達から頂いたものです。早く飲みたいようなでも授乳が終わるのは寂しいような。でもやっぱ飲みたいわ[バー]

Image233.jpg

普段は旦那さまの趣味のコーナーである我が家のワインセラーを私が開けることはほとんどありません。(見てもあんまりわからんので開けようと思わないだけですが)この日、久々に旦那さまと一緒に覗いてみました。そしたら、なんと旦那さま。いつの間にやらぽにょさんと20年後に一緒に飲むワインを買ってはりました。ほんまいつの間に~っ[目]です。

さすがにこれには少しじ~んときました。やるやんっ旦那様。これがそのワイン。

Image237.jpg

夫婦喧嘩したときには私、腹いせに旦那様が大切にしているワイン(一番高そうなやつ)を旦那様が寝ている間に飲んでやるんです(翌朝、空になったボトルを見て悲鳴を上げている旦那様の姿は最高です[手(チョキ)])。でもこのワインだけには手をつけないようにしなきゃなぁと思いましたね。はい。

 


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

かりゆし58の「アンマー」 [日常の色んなこと編]

昨日たまたま夕方「ちちんぷいぷい」を見ていたら「かりゆし58」というバンドが出ていました。沖縄出身のバンドで2006年に有線放送の新人賞を受賞しているらしいのですが、私は最近になって知りました。

歌っていたのは「アンマー」という曲。自分の母に向けて歌った歌です。聴いているうちに涙がボロボロ。

勝手なことばかりして母に今まで心配ばかりかけてきた私。それでも大きな愛情で見守ってくれいた母。家族を持って初めてその偉大さに気づかされました。そんな自分と重なって号泣でした。

私にも今年の夏、娘ができ、子育て真っ最中ですが、今私が娘にしていることと同じことをかつて母も私にしてくれていたのだと思うと感謝の気持ちでいっぱいです。私も母のような偉大な「おかん」になりたい。たぶん母を超えることはできないだろうけど精一杯やってみようと思います。

母には今まで随分親不孝してきましたのでこれからたっぷり親孝行しなきゃです。

今日はシュールな感じで。

「アンマー」の歌詞はこちら↓

かりゆし58「アンマー」

 


nice!(2)  コメント(9) 
共通テーマ:育児

嗚呼 産婦人科生活 [日常の色んなこと編]

7月3日に出産してからというもの、とにかくバッタバタでいつの間にかお盆も過ぎてしまい、私にとって今年の夏は人生の中でも最も密度が濃く、エキサイティング[雷]な夏となりました。只今、育児奮闘中[exclamation]いやいやほんとに奮闘しまくりです[ふらふら]。育児奮闘記もこのブログにどんどん書いていきたいな~と思っているのですが、まずは産婦人科での入院生活などについて。退院したらブログに書いてやるぞ~と意気込んで写真を撮っていたのに、BABYの入院やなんやでお蔵入り寸前[がく~(落胆した顔)]せっかく撮ったんでとりあえず、紹介させていただきます[るんるん]

かつて腎出血で一度だけ入院生活というのを味わったことのある私。ごはんは薄味で美味しくないし、ベッドは硬くて寝苦しいし、閉塞感はあるしでとにかく入院というものが苦手[もうやだ~(悲しい顔)](得意な人はいないか)。だから、いつか出産で入院を余儀なくされるならなるべく快適なところをと思っておりました。そこで子供が欲しいな~と思ってからはまず産院探しをし始め、スタッフの方の対応、入院生活が快適そうなど口コミチェックし、京都市伏見区にある中部産婦人科にお世話になることに決めたのです。

では、早速。

これが私の入院したお部屋。

Image019.jpgImage020.jpg

セミダブルベッドにトイレ・シャワー付、アメニティーセットもついてたりして、う~ん快適[ぴかぴか(新しい)]。私が出張で使っていたビジネスホテルよりも断然いいお部屋だわ[かわいい]

そしてご飯は

[晴れ]朝ごはん[晴れ]

Image026.jpg

[レストラン]昼ごはん[レストラン]

Image027.jpgImage018.jpg

[ぴかぴか(新しい)]お祝い[ぴかぴか(新しい)]

Image030.jpgImage028.jpgImage029.jpg

量もしっかり、味もしっかりだったので毎回がっつり完食。感動の味!ってわけではないけれど、なかなか美味しかったし病院でこのレベルの食事が出たことに大満足[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

ちなみに出産はLDRで、自分の好きな音楽をかけてもらったり、アロマを焚いてくれます。

退院の時にはお土産に食器セットやらエステの無料券や子供と行くリトミックの無料券もいただきました。

先生やスタッフの方々もとっても親切で気さくな方で良かったですよ~。(いつでも何かあったら電話してくださいって言うんで「肩こってるんですけどサロンパスって貼っていいんですか~?」みたいなことでも電話してました。)4Dエコーも追加料金無しで通常の検診時にしてくれるし、もちろんエコー映像はビデオに撮ってくれます。

何より、うちのBABYが今元気でいられるのもまず、ここでの応急処置が良かったからなので、感謝感謝[ハートたち(複数ハート)]です。

妊娠中はここのマタニティヨガに通っていました。出産後はベビーマッサージをやっているので早速9月から行ってみます。

そんな感じでとっても満足な産婦人科生活だったので2人目を授かることができたなら、またここでお世話になりたいですね。

京都市伏見区で出産しようと思われている方、気になる出産費用も良心的ですし、ここ、お勧めですよ。。

 

こうして晴れてママになった私。そんな私に出産記念として旦那様からプレゼントが~っ[プレゼント]

クラークスの靴[揺れるハート]

Image095.jpg

BABYを連れてどこでも疲れ知らずで行けるようにと買ってくれました。ここの靴は本当に履き心地が良くって大好きなんです。感謝するよ旦那様[ぴかぴか(新しい)]。この靴を履いてBABYとがんがんお散歩してやるぞよ[exclamation×2]

あっその前にエステに行かなきゃ[わーい(嬉しい顔)]

 


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:妊娠・出産

出産、そして・・・ [日常の色んなこと編]

7月3日、午前7時39分に3224gの女の子を出産いたしました~[ぴかぴか(新しい)]

DSC04000.JPG

10分間隔の規則的な陣痛が始まってから48時間、途中それでもなかなか子宮口が開かないため、バルーンを入れ、最後の7時間は2分おきの陣痛がきているにもかかわらずまだまだ7センチしか開かず、最終的には促進剤を少し投与して出産に至りました。

まさか、こんなに難産になるとは・・・[もうやだ~(悲しい顔)]今まで、経過はいたって順調、お医者さんにな~んにも注意されることもなくきた私だったのにぃ[ふらふら]

それにしても陣痛ってやつは今までに経験したことのない痛みでした。陣痛が10分間隔で、LDR(陣痛から分娩、回復まで同じ部屋、同じベッドで移動なしに過ごせる部屋)でまだ少し余裕で過ごしていたころ、隣のLDRで壮絶な「いた~いっ、う~、いた~いっ」っていう叫び声が聞こえてきました。その時は「どんな痛みなんや~っ。怖いな~。でもそんな叫ぶほどのもんかいな~っ」なんて思っておりました。

しか~しっ。いざ自分の時となると・・・叫ばずにはいられませんでした。あの痛み、なんて表現したらいいのか。息するのも痛い、お腹がパンパンに張って破裂しそう、あ~とにかく痛い[ふらふら]。そんな陣痛が2分間隔で7時間続いたときは「きた~、う~、いたい~[たらーっ(汗)]、まだ生まれへんの~?いつ終わるの~?いたい~[たらーっ(汗)]」って叫びまくってました。陣痛が2分間隔の間隔って始まりから次の始まりまでの間隔で、陣痛自体は1分くらい続くのでほとんど痛くないときなんてない状態なんですよね。分娩監視装置の陣痛の強さや間隔を見る波形は針が振り切れて、富士山がいっぱい状態。その中で前の陣痛が落ちつく前に次の陣痛がやってきて連峰状態になっている波形もあったりで。「陣痛には合間に必ず休憩時間があるってうそやんか~っ」と半狂乱状態にもなりつつ。握っていたお守りはもうヨレヨレのクタクタ。手足は震えてくるわ、一瞬意識が飛んでうわごとを言うわ、終わりのわからない痛みととにかく戦いました。促進剤を入れて、やっとベッドが分娩台の形になったときにはやっと先が見えた気がし、お医者様が会陰切開の為にハサミを取り出したときはそのハサミがゴールテープに見えましたね[ぴかぴか(新しい)]。「やっと産まれる~[たらーっ(汗)]

鼻からスイカ、ボブサップに鼻を・・・などと出産前はいきんで出てくる瞬間が痛いのだと思っていました。が、本当に痛いのは陣痛。陣痛に比べれば、いきんでいるときの痛みなどずっとまし。会陰切開の痛みですらほとんど感じなかったくらい。出産がいきむ過程だけでできるのであれば、鼻からスイカでも何でも出してやるってなもんです[わーい(嬉しい顔)]

こうして,待望の長女は旦那様と実家の母の立会いのもと、ローリングストーンズのBGM[るんるん]の中産まれてきました。

旦那様にへその緒を切ってもらい、親子感動の初対面!と思ったのも束の間、長時間のお産だったために、胎便吸引症候群(BABYがお腹の中で本来産まれてから出すはずの胎便を出してしまい、その羊水を飲んで呼吸困難になる)になっていたらしく、応急処置の後、救急車でNICU(新生児集中治療室)のある病院へBABYだけ搬送されていってしまいました。

「え~っっっ[exclamation×2]

というわけで、出産翌日から、病院に外出許可をもらい、毎日BABYのいる病院へ面会に行き母乳を届けたり、医療費助成関係の手続きに奔走したり、夫婦共にバタバタしておりました。が、本日無事BABYが退院できることになりました[手(チョキ)]

出産から2週間ちょっと。やっとほっとできました。

途中、忙しい仕事をしながらもBABYの為に奔走し、不安と心配で不安定になっている私には「うちの子は絶対大丈夫」とずっと励まし続けてくれていた旦那様。自身も不安で心配な気持ちは一緒だっただろうに、ずっと支えてくれていました。本当に感謝しています。ありがとう。

これからは旦那様との間に授かった宝物をしっかり大切に育てていこうと思います。

 

ちなみにうちのBABY、呼吸困難な状態の時からすでにミルクはグビグビ飲んでおります。食いしん坊夫婦の娘としての頭角を既に現してきております よく飲み、よく寝て、よく動くかなりたくましい娘です。[わーい(嬉しい顔)]

 

※本日から実家に帰る為すぐにコメント返しできません。ごめんなさい。

 

 

 


nice!(6)  コメント(10) 
共通テーマ:妊娠・出産

前駆陣痛、そして・・・ [日常の色んなこと編]

予定日まであと4日。あちこちから「まだ?」「そろそろ?」と頻繁にメールや電話がくるようになりました。

が、

まだです。前駆陣痛と呼ばれるお腹の張りや痛みは毎晩あるのですが、朝になると遠のき、を繰り返しております。BABYはかなり元気に動きまくっているので、張りと重なると眠れないほど痛いんですけどね。

今日の検診の時点でBABYはだいぶ下がってきているのだけれど子宮口はまだ1センチしか開いていないようで、お医者様いわく、「予定日越えそう」とのことです。来週中には生まれてくるよう、とにかくたくさん動いて下さいとのことでした。と、いうわけで、必死にウォーキングをする日々が相変わらず続いております。(ちなみに今日はいつもの公園に着いて、10歩ほど歩いたところで、鳥に糞を落とされました[もうやだ~(悲しい顔)]この歳になってまさか鳥に糞を落とされるとは・・・くぅっ[ふらふら]歳は関係ないか)

「ウォーキングだけじゃだめなんやろか、スクワットとか階段の上り下りとか増やした方がええんやろか」と言う私に旦那様は

跳ねてみたら、ええんちゃうか?例えば3の倍数と3のつく数字の時に跳ねて、5の倍数の時にいきむとか[exclamation]

「ほら、1、2、・・・」

3(シャンッ)[グッド(上向き矢印)]

旦那様のカウントに思わず変顔で跳ねる私。。。

「4、5(ごぅ~ん)[バッド(下向き矢印)][ダッシュ(走り出すさま)]

そして5のときには必死でいきむ私。。。

6(ロォックッ)」

すかさず、また変顔で跳ねる私。。。

15くらいまでカウントした頃、はっとして

何やらせとんね~~んっ[グッド(上向き矢印)][バー][むかっ(怒り)][バー]」髭男爵口調で突っ込みを入れる私。

 こうして、皆様の心配をよそにアホな食いしん坊夫婦の夜は更けていくのでした。。。ちゃんちゃん。

 

 


nice!(3)  コメント(10) 
共通テーマ:妊娠・出産

三室戸寺のあじさい [日常の色んなこと編]

今週、15日の日曜日に旦那様と三室戸寺のあじさいを見に行ってきました。旦那様が昼間仕事だったので帰宅後、夜のライトアップにでかけることに。

Image005.jpg

三室戸寺へは家から車で10分ほど。駐車場から少し坂を上り、お寺の門をくぐると、一面にあじさいのお庭が広がっています。ここには1万株ものあじさいがあるそうです。この時期、町のあちこちであじさいを見ることはできますが、こんなにたくさんのあじさいに囲まれたのは生まれて初めて![ぴかぴか(新しい)]

きれいやな~!すごいな~!」二人ともこの言葉しかありませんでした。よく見る青や赤のあじさいだけでなく白いあじさいなどもあり、色とりどり、梅雨に入ってまさに見頃を迎えたあじさいは本当にきれい。

私達が着いたころはまだ明るかったのですが、だんだんと日が落ちライトアップされたあじさいは幻想的な姿に。弦楽四重奏なども始まってみんなゆったりと花を観賞しています。

Image010.jpg

そしてその頃私達は。。。もちろん弦楽の響きとあじさいを楽しみつつ。。。

手には「わらび餅[わーい(嬉しい顔)]」花より団子道まっしぐらでした。あじさいも美しかったですが、こちらも美味でございました。

 

そういえば、6月の中旬に下鴨神社に蛍を見に行ったのですが、そのときも確か境内で売っていたみたらし団子「加茂みたらし」を食べたっけ。ほほほ。五体を表すと言われているこのみたらし団子。とても美味しいのです。神社の近くにお店を構えてらっしゃるのですが、この日は臨時で境内に出店されており、これを我慢するなんて私達夫婦にはできませんでした。ここでもまた花より団子、蛍より団子でしたね。あっでもここのみたらしは本当に美味しいのでお勧めです。お近くに来られたときは是非味わってみてください[わーい(嬉しい顔)]

下鴨神社蛍の際みたらし.jpg


nice!(2)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

臨月ライフ! [日常の色んなこと編]

4月、5月は出産準備やら、名古屋への帰省などで少しだけバタバタしており気がつけば2ヶ月も更新していませんでした・・・[わーい(嬉しい顔)] もちろん、その間にも食欲は衰えることを知らず、「おいしい!」を満喫していましたけどね。

そうこうしている間に私はついに臨月に[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]今日から38週、予定日まであと2週間です。生まれそうな気配は全くございません。ヨガとウォーキングのおかげか、かなり食べている割には体重はプラス4.5kg、腰痛妊娠線も今のところ発生しておりません。臨月に入ると、できなくなること(シャンプーとか、足の爪きり、風呂掃除、車の運転など)が多くなると思っていたのですが、特に問題なくできております。できなくなったことと言えば・・・三角座り(体操座り)ぐらいでしょうか。あと、恥骨痛[exclamation][ふらふら]には悩まされています。動いているときはなんともないのですが立ち上がったり、服を着たり、動作を始めるときに恥骨が痛い・・・[ふらふら]37週の検診ですでに推定体重2800gのBABY。さすがにそれを支える恥骨は大変な思いをしているのだと思います。

そしてこれが今の私の姿です

臨月!.jpg

まるでスイカです。旦那様曰く、PCに向かって座っている姿はまるでロシアの人形「マトリョーシカ」にそっくりとか。爆笑しながら「斜め後ろから見たらお前マトリョーシカみたいやで~[わーい(嬉しい顔)]」と言う旦那様に、「ひどいっ[もうやだ~(悲しい顔)]」と言いながらも思わず「記念に写真撮って」と頼んでしまいました。写真に写る姿は・・・ほんまや。マトリョーシカや[わーい(嬉しい顔)]

280px-Russian-Matroshka_no_bg.jpg画像 061.jpg

今ではお腹の上からでもBABYの足とかお尻とかがわかるようになってきました。これがあと1ヶ月もしないうちに出てくると思うと不思議です。ていうかめっちゃ痛いらしいんですよね。「鼻からスイカ」、「ボブサップに鼻の穴を思い切り広げられる感じ」、「腰を内側からハンマーで砕かれる感じ」とかネットで調べると想像を絶する体験談が載っているので、今からドキドキです。つい先日も「どんな痛みなんやろう?」とふと思い、旦那様が仕事に行っている間に一人で鼻を左右にぷい~んと広げてみたりしました。「いててててっ。これをボブサップにされたら・・・?もっと強く広げてみよっ。[がく~(落胆した顔)]ひょえ~っ。むりむりむり~っ[ふらふら]

5分後、真っ赤になった鼻とともに、はっと我に返った私。「なにやってんねんやろ、あほすぎる・・・[たらーっ(汗)]

まっ、男性が経験したら気絶する痛みとはいうものの、母も祖母も経験してきたことだし、なんとかなるでしょう。「いつでも来い!陣痛!」

てな感じで残り少ない妊娠ライフ、結構楽しんでます。

ちなみに昨日、マタニティヨガに参加するため病院に行ったら、来年の1月までの分娩予約は締め切りだとか。来年の1月ってことは今妊娠2ヶ月とか3ヶ月の人ってこと。少しでも妊娠に気づくのが遅ければどこで産んだらいいんでしょうか。希望の病院で産むにはもはや妊娠前からの産院探しが必要な時代なのかもしれませんね。


nice!(2)  コメント(11) 
共通テーマ:妊娠・出産
前の10件 | - 日常の色んなこと編 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。